オックスフォード・インストゥルメンツツの一部
拡張
AFM による様々なポリマー測定

高分子のナノスケール構造 & 物性のプロービング:原子間力顕微鏡 (AFM) の進歩

ウェビナー ライブ配信: 10月16日 16:00 BST / 11:00 EDT / 08:00 PDT / 17:00 CEST

今日の物性評価ツールは、マイクロやナノメートルスケールの情報を提供することが必須です。今回のエキスパートウェビナーでは、原子間力顕微鏡(AFM)がこの任務を遂行するための、独自の役割について探究します。

アプリケーションサイエンティストの Dr. Ted LimpocoとDr. Jonathan Moffatが、AFMを使用して、ポリマー構造を結晶ラメラのスケールまで明らかにし、ナノ細孔やナノファイバーなどの形態を調べ、フィラーの分散や、複合材料やブレンド中の成分の相分離を評価するための手法について紹介します。

このウェビナーでは、高度なポリマー製品を作製するための最先端のエンジニアリングについて学びます。さらに、次のテーマについて学べます。

ご視聴はこちら

アサイラム・リサーチ AFM ウェビナーシリーズ

アサイラム・リサーチでは、お客様や弊社エキスパートサイエンティストによるウェビナーを定期的に開催しております。このウェビナーでは、原子間力顕微鏡(AFM)に関するさまざまなトピックスをご紹介しております。下のリストより、録画版をご視聴いただけます。どうぞお楽しみください!
また、今後のウェビナー情報に関する通知をメールでお受け取りいただけます。下のボタンよりぜひご登録ください。

今後のウェビナー情報を通知希望