オックスフォード・インストゥルメンツツの一部
拡張

AFM/SPMの機種選定と価格について

「原子間力顕微鏡(AFM/SPM)のコストはどの程度?」

研究室に新規の AFM を追加導入することをご検討中のお客様から、購入にあたり、どの程度の予算を準備する必要があるかという質問を受けます。そのご質問に対する答えは、お客様が研究室で必要とされる機能によって、大きく変わります。AFM の購入は、多額の投資が伴うものであり、その予算の確保が、困難となる場合があります。アサイラム・リサーチではお客様に次のようなプロセスをおすすめしています。

1. 予算を申請する 前に、AFM のオプションを詳細に調査し、適切に予算を立てます

予算申請の前に、まずは弊社までご連絡ください。お客様の研究目的に最適なAFMシステムの構成について説明させていただきます。アサイラム・リサーチの AFM は、異なるモデルがいくつかあり、また多彩なアクセサリを提供しています。この組み合わせの適応性により、弊社では、お客様のために、ほぼ全ての研究分野および予算に最適な AFM システムを構築するお手伝をさせていただくことができます。概算見積もりを元に予算を組むと、後程、システム構築の選択肢が限られてしまうというリスクを負うことになります。オンライン上で製品仕様を比較しても、それは実際、目の前で機器のデモンストレーションを見ることに代わるものではありません。ぜひ予算を確保される前に、弊社まで、お気軽にお問い合わせください。

2. アサイラムの AFM は、低価格 AFM モデルを含む、幅広い予算に対応できます。 妥協しないでくで下さい。

研究予算の確保は、かつてないほど厳しくなってきています。この事実を踏まえ、アサイラムは性能と低価格を両立させた Origin, Origin+, および Cypher S 原子間力顕微鏡を提供しています。弊社の目標は、アサイラム・リサーチの AFM からしか得られない優位性(高性能、汎用性、そして世界トップクラスのカスタマーサポート)のすべてをお客様に提供することです。

  • MFP-3D Origin は広範囲の測定モードをサポートしており、日常的な業務や高度な処理を実施するのに最適なモデルです。この価格帯で AFM を使い始めるには、最適なモデルになります。同価格帯の他社製 AFM は、多くの場合、性能面で劣り、機能セットが、非常に限られています。
  • MFP-3D Origin+ は Origin と同じコアとなる性能を備えていますが、追加の機能として MFP-3D のフルレンジのイメージングモードとアクセサリをサポートしています。同モデルの性能に匹敵する他社製 AFM は、この低価格帯では存在しません。
  • Cypher S - The Cypher AFM ファミリーは、弊社 AFM の中で、最高分解能、最速スキャンを特長としています。このベースモデルは、現在、最もお求めやすい価格で提供されており、ご購入後に、環境制御機能、さらに超高速イメージング機能追加のアップグレードが可能です。

3. 別の観点からアプローチを検討してみてはどうでしょうか?アサイラムのフラッグシップ AFM モデルに固有の機能を内容に取り入れることで、提案書を際立たせます。

申請者が所属する部門で、10年以上前に購入した AFM が活用されず放置されているという理由で、予算申請が拒否されたという話をあまりにも頻繁に聞きます。そこでアサイラムのフラッグシップ AFM モデル上のみで、利用可能な新しいエキサイティングな機能に焦点を当てることにより、より説得力のある提案をしてください。

  • MFP-3D Infinity – このモデル以外にイメージングモードや独自のアクセサリに関して、幅広い機能を提供する AFM は他にありません。このモデルは高度に専門化した研究分野や広範囲にわたる測定需要があるマルチユーザ施設での使用に理想的です。
  • Cypher ES – このモデルは、最高分解能、高速スキャン、および AFM に完全に一体化した環境制御機能を備えた究極の AFM です。 旧モデルでは、この性能の特長ひとつをとっても及ばない可能性がありますが、Cypher ES は、これら全てまとめて、いとも簡単に優れた成果を生み出します。
  • Cypher VRS – このモデルは、業界初のフル機能、超高速イメージングを装備しており毎秒最大 625 ラインのスキャニングが可能です。世界で唯一この Cypher ES と同じモードとアクセサリのすべてをサポートしつつ、しかも使いやすいプラットフォームで超高速イメージングを提供します。

お客様のアプリケーションについて可能な範囲でお知らせください。お客様の拠点を管轄するAFM技術担当者が、お客様に適切な AFM システムとアクセサリの選択のお手伝いをさせていただきます。

概算の見積りが必要ですか?喜んでお手伝いさせていただきます。 入力フォームのメッセージボックス欄に期限も合わせてご記入ください。

見積依頼/機種選定の問合せ: