オックスフォード・インストゥルメンツツの一部
拡張

Cypher ES AFM ポリマーエディション

Cypher ES ポリマーエディションは、特にポリマーサイエンスの研究分野で優れた結果を生み出すよう、Cypher ES AFM の構成を最適化したモデルです。本モデルは Cypher ES の持つ並外れた性能と汎用性を共有していますが、その他に blueDrive 光熱励振、NanoMechPro ツールキットよりナノメカニカル特性評価用の強力なツール 3 種、および高温サンプルヒータが標準装備しています。

  • 従来の AFM よりも高い分解能を日常的に実現

  • 高速スキャンニングにより、分単位ではなく、秒単位で結果を表示

  • シンプルな操作ステップで、卓越した生産性を実現

  • ラボでのコンパクトな設置から生み出される期待以上の機能拡張性

  • 充実したサポート体制

  • 密閉セルによってガス・液体のかん流が可能

  • 常温 ∼ 250°C の範囲でサンプル温度を制御

  • 環境に過酷な化学薬品に対する幅広い化学適合性


お問い合わせ

Cypher ファミリー カタログ

来の AFM よりも高い分解能を日常的に実現

  • 比類のない機械的安定性 — 既存 AFM のノイズフロアのレベルから 50% 削減
  • 群を抜いた低ドリフト性能 — 高分解能で歪みのない格子ラインが観察
  • 低ノイズのエレクトロニクス — 電気的ノイズ源からのアーティファクトを除去

高速スキャンニングにより、分単位ではなく、秒単位で結果を表示

  • 一般的なAFMよりも10 ∼ 100倍速いスキャン
  • 最高速・最小プローブをサポート (スポットサイズ: 3×9 µm — オプション)
  • 形状以外のモードも可能な高速スキャニング — ナノメカニクス、CAFM、PFM など

シンプルな操作ステップで、卓越した生産性を実現

  • ModeMaster™ 選択したモードに対応したソフトウェアを自動設定
  • SpotOn™ 完全モーター駆動のレーザーと検出器はワンクリックで位置調整可能
  • GetReal™ カンチレバーのバネ定数と光てこ感度を自動で校正
  • GetStarted™ 最適なタッピングモードのイメージングパラメータを自動設定
  • blueDrive™ タッピングモードをより簡単かつ安定化し、いま以上に定量化することが可能に

ラボでのコンパクトな設置から生み出される期待以上の機能拡張性

  • 粘弾性特性 (貯蔵弾性率および損失弾性率) の測定ができる全ナノメカニカル特性モードの利用が可能
  • 比類のない多彩なナノエレクトリカルおよびエレクトロメカニカル特性評価モード
  • 超高速イメージング機能の付加については Cypher VRS へのアップグレードが可能
  • 標準測定モードを豊富に搭載。さらにオプションで多くのモードが利用可能に

充実したサポート体制

  • 標準で 1 年間の保証が付与
  • テクニカルサポートと専門家によるアプリケーションサポートが AFM をご使用の間、無償で利用可能
  • 業界で最も低価格で付与できる延長保証と最低修理費用

密閉セルを用いてガス・液体のかん流が可能

  • 完全密閉セルにより制御下の環境を維持し、漏れのリスクを排除
  • 高速スキャニングおよびすべての環境制御アクセサリに対応

常温 ∼ 250°C の範囲でサンプル温度を制御

  • オプションのクーラーヒータにより、サンプル温度を 0 ∼ 120°C の範囲で加熱・冷却することが可能
  • 低ドリフト設計により、同じイメージングエリアを維持しつつ、大きく温度を変化させることが可能
  • すばやく簡単にセットアップでき、使いやすく、外付けコントローラやチューブ、ワイヤなどは不要

環境に過酷な化学薬品に対する幅広い化学適合性

  • サンプル用セルは石英ガラスとプローブクリップ (PEEKまたはステンレス鋼製) のみが液体と接触するような構成
  • オプションのグローブボックスを使用することで、酸素または水にセンシティブな材料と共に使用可能

標準装備の操作モード

コンタクトモード
DART PFM
デュアル AC™ モード
デュアル AC 共振トラッキング (DART)
電気力顕微鏡 (EFM)
フォース・カーブモード
フォース・マッピングモード (フォースボリューム)
フォース・モジュレーション
周波数 変調モード
ケルビン・プローブ・フォース顕微鏡 (KPFM)
水平力モード (LFM)
ロスタンジェントイメージング
磁気力顕微鏡 (MFM)
ナノリソグラフィ
ナノマニピュレーション
位相イメージング
ピエゾ応答フォース顕微鏡 (PFM)
スイッチング・スペクトロスコピー PFM
タッピングモード (AC モード)
デジタル Q コントロール
ベクトル PFM

オプション操作モード

ORCA™ および Eclipse™ モードを使用したコンダクティブ AFM(CAFM)
高速フォースマッピングを用いた電流のマッピング
電気化学ストレイン顕微鏡 (ESM)
高電圧 PFM
ナノスケール絶縁膜経時破壊 (nanoTDDB)
走査型マイクロ波インピーダンス顕微鏡 (sMIM)
走査型トンネル顕微鏡 (STM)

注意:sMIM には Cypher S スキャナが必要となります。

ポリマーエディションは、Cypher ESをベースとして、高分子材料の研究・開発用に特別に構成&価格設定されたバージョンです


AM-FM 粘弾性マッピングモード

  • 最速のナノメカニカルマッピングモード (最大20 Hzまでのラインスキャンレート可能)
  • 貯蔵弾性率およびロスタンジェントの両方について定量的マッピング可能
  • 幅広い弾性率の材料に適用 (~50 kPa - 300 GPa)


高速フォースマッピングモード

  • 高速フォースカーブにより、貯蔵弾性率マッピングを取得
  • ディフレクションおよびZセンサーの両方を含むすべてのカーブをキャプチャ
  • Hertz, DMT, Sneddon, JKRなど、多数のインデンテーションモデルをサポート


コンタクト共振粘弾性マッピングモード

  • 貯蔵弾性率および損失弾性率の両方について、定量的マッピング可能
  • 弾性率の高い材料に最適 (1 GPa - 300 GPa)


blueDrive 光熱励振

  • タッピングモードテクニックの操作をシンプルに
  • サンプルの温度を変化させてもイメージングが安定
  • より定量的なナノメカニカルイメージングが可能に


高温サンプルヒータ

  • ガス環境において最大 250°C までサンプル温度を制御
  • 簡単操作で、余分なコントローラ、ケーブル、チューブも不要

ご興味ございますか?

その他アプリケーション

ナノマテリアルの物性評価バッテリー技術太陽光発電技術低次元構造の物性評価発光デバイスの製造と評価