オックスフォード・インストゥルメンツー事業部ページ
拡張

電気化学セル(ECセル):MFP‑3D AFM/SPM用

電気化学セル(ECセル, Electrochemistry Cell)は、金属およびその他の物質の析出や酸化、腐食、物質移動の、その場観察を可能にします。セルは完全密閉で動作させることができ、室温から最高60°Cまでの加熱機能を装備することが可能です(全MFP-3Dモデルで利用可能。加熱バージョンはOriginでは利用不可)。

  • 多様な電極をECセルに装備。カスタマイズしたサンプルマウントや電極を使用可能な設計。

  • 電解液と接触するECセルの全部品はPEEKポリマー製のため、コンタミのないイメージングが可能。

  • 洗浄のために簡単に分解でき、洗浄や研磨のためにサンプルを容易に取り外し可能。


お問い合わせ

ご興味ございますか?

その他アプリケーション

EV技術バッテリー技術