オックスフォード・インストゥルメンツー事業部ページ
拡張

BioHeater(バイオヒータ)

BioHeater (バイオヒータ)は、密閉型流体セルの内部(液体が入る部分)に液浸加熱素子と温度センサーが配置された構造になっており、室温から 80˚Cまでの液中イメージングが可能です。最大 25 mm径までのサンプルに対応。このキットには各種サンプルアクセサリおよび密閉操作のためのメンブレンとクランプが含まれています。(MFP-3D Originを除く全MFP-3Dモデルに対応)

  • 液中のサンプルを室温から80°Cまで加熱

  • 10箇所ポートを設置 — 液体・ガスの交換および電気的アクセス用:7、加熱素子の取り付け用:3

  • 洗浄や組み立てが容易


お問い合わせ

ご興味ございますか?

今後のイベント

最新ニュース